出品者画像
氏名: さかいみり
支部: ズボラ支部

話せば話すほど、人としての厚みが伝わってくる、さかいみりさん

インタビュアー:未来

 

話しているうちに、す〜っと心の重りが消えていく。
じんわりと、心の中に染み渡っていく温かい空気。
みりさんとの対話はそんな不思議なエネルギーを持っています。

 

数秘と薬膳という、一見すると違った素質にも見えるこの2つを、
なぜ、そしてどのようにかけ合わせて活動しているのか、
インタビューを通じて見えたのは、
みりさんがたどってきた人生の中で育まれた、
人としての厚みと温かな愛でした。
 

数秘✕薬膳誕生秘話


みりさんは、心と体のバランスを整え、
その人ごとの今の現状を分析し、
良いご縁を繋ぐ数秘薬膳師として活動しています。

 

大阪府柏原市を拠点に、
古くから伝わる数秘学と薬膳の知識を活用し、
個人の健康と幸せを追求するセッションを提供。
難しい言葉は一切使わず、
小学生にもわかる古代の智慧を使って、
地球平和を目指して活動しています。

 

薬膳を始めることになったきっかけ

薬膳との出会いは、
みりさんとご家族にとって幸せの扉を開くきっかけとなり、
そして様々なことを学び考え抜いた後に、
戻って来る場所となりました。

 

今ではいきいきと活力に満ちた姿が印象的なみりさんですが、
これまでの間、想像を絶する長い闘病の日々がありました。

 

自覚症状があるにもかかわらず、
病院で検査したものの原因がわからないまま時が経ち、
しばらしくして病院に再検査に行った結果、
手術以外に手がないところまで悪化している、
というケースがこれまでに一度ならず何度もあったというみりさん。

 

その頃のみりさんは、
離婚した前の旦那さんの借金をかかえ、
子供三人を育てていかないといけないという状況だったそうです。
無理がたたり、
なんと8回の入退院と手術を繰り返すことになりました。

 

そんな生活の中で、
どうすれば病気を治療しながら子どもたちを育てられる考える中で、
手に職をつけたいと考えたみりさん。

 

当時、マッサージも好きだったし、
身体のことも学びたいと考えていたみりさんは
整骨院のオープニングスタッフの募集を見つけ、
受付をしながら勉強し、診療補助として働くようになったそうです。

 

しかし、
当時のみりさんは前の旦那さんの借金を返済するために
昼も夜も働き詰めの日々
またしても無理が祟って、
整骨院で働き始めて1ヶ月目でお腹に違和感を覚え、
病院の診察を受けた結果手術が必要な状態にまで悪化していました。

 

そんな中、今のご主人と出会い、再婚して、
同居をきっかけに 3年勤めていた整骨院を辞めて専業主婦になったみりさんは、
新たな生活の中でもさらなる試練を受ける事になりました。


家族がうつ病にかかったり、
お孫さんの世話も重なり、
ご自身も辛い日々が続きました。
みりさんにとって、当時は「暗黒時代」でした。

 

しかし、そんな場面にこそ、転機やチャンスもやってきます。
その頃に、アロマの学校から
「薬膳の講座がはじまったんだけどやってみない?」と
声がけをいただいたのが、薬膳との出会いでした。

 

その当時、
食事で自分の身体も家族の状態もよくなるのではないかと考えて、
薬膳を始めてみることにしました。


そしてその頃、
ご主人が心筋梗塞になったことも、
生活全体を見直していくことに決めた理由の一つです。

 

お話を聞けば聞くほど、こんなにもたくさんの試練に見舞われることがあるのかと、言葉を失いました。

けれど、みりさんはその度に向き合ってきたからこそ、
この後みりさんにしかできない「薬膳✕数秘」のアプローチを見つけていくこととなります。

 

薬膳のことともっともっと勉強していく中で

勉強する中で、
これまでよかれと思って取り組んできた食事が、
全部間違いであったことに気がつき、
家族の病気も自分の病気も自分で招いてしまっていたことを知りました。

 

しかしその頃にはときすでに遅く、
みりさんは子宮を全部摘出しないといけないくらいの状態になっていました。
すべて自分の責任だと、ひどく落ち込んだそうです。

 

しかし、みりさんのすごいところは、
そこで落ち込むだけで終わらず、
ご主人の病気のこともあるのだから、
自分の後悔を経験に変えていこうと決意されたこと。
家庭のために、もう一つ経済の柱を作ろうと考え、
思い立って起業しました。
誰にでもできることではないその決意と行動力に、
深い感動を覚えました。

 

しかし試練は続きます。

事業計画も立てぬまま起業したので、
右も左もわからない中、騙されることもあったそうです。

 

そんなある時、
その頃インスタグラムのコンサルをお願いしていた会社が1周年を迎え、
イベントに招かれました。

 

そこで、大きな転機となる、数秘との出会いが待っていました。

 

藁をもすがる思いでたどり着いた数秘カウンセリング

その頃、みりさんの家庭ではお子さんの家出があったり、
子供さん同士の関係がぎくしゃくしていました。
藁をもすがる思いで、
その数秘の方に連絡をしカウンセリングを受けたみりさん。

 

その時のカウンセリングで
家族の中でさまざまなことが起きるのは、
子供たちの性質やお姑さんの性質を理解していないからである
ということがわかり、
良かれと思ってやっていたとが
相手を追い詰めていたことを知りました。

 

みりさんは過去の自分に固執することなく、
家族に素直に謝り、接し方を変えることにしました。
その素直さと柔軟さが、
みりさん自身と家族の未来を変えていくことになりました。

 

学んだ数秘を活かして、
家族一人一人の特性に合わせて声がけしたり、
一人ひとりとの向き合い方を変えていく中で、
家族の一人一人が変わっていきました。

 

数秘は人を生かすことも殺すこともできる。だからちゃんと勉強しなきゃ。

 

そう気がついたみりさんは、
数秘を教えることができるティーチャーコースを
1年かけて受講しました。
 
潜在意識を可視化するカードも扱います。
カードが当たるのは何故かを追求していくと、
潜在意識が関係してくるということや、
量子力学や脳科学、
そして宇宙の法則が関係していることを知りました。
またそれは、他のカードリーディングにも通じる事がわかりました。
 

そして最終的には魂が関係していることにたどり着きました。

 

魂も含めて、人間はエネルギーの集合体

ということに気がつくと、
魂の器である体のことも大切にすることが大切なんだと、腑に落ちました。

 

心(魂)も身体も両方大切にする必要があると考えたとき、
これまで分けていた「数秘」と「薬膳」は
一緒に取り組んだほうがいいと気が付きました。
別々だった2つは、どちらも欠けてはならない大切な要素でした。

 

個人がもつ数字も含め、
自分自身がエネルギーの集合体であるとわかると、
みりさんは問題を起こす人でさえも、
愛しい存在として理解できるようになりました。

 

そして、自分のことも周りのことも大事であるとがわかり、
数秘と薬膳の両方に取り組んでいくことで、
世界は今よりもずっと平和になっていくとみりさんは確信しました。

 

実際に、みりさんが学びと理解を進めていく中で、
家族が平和になり、
周りに集まってくる人たちも平和になっていきました。

 

人と人とを結びつけ、エネルギーを掛け合わせていく

みりさんの活動は少しずつ広がっていき、
起業してわずか2年で、10代から70代までの120名以上の方々を鑑定し、
その多くがリピーターとなっています。

 

オンラインエキスポへの初出展に挑戦するなど、
活動の幅をどんどん広げていくバイタリティもまた、
その活動を広げる大きな原動力になっています。

 

たくさんの経験と学びを積み上げていたみりさんは、今、
かけ合わせると素敵に化学反応する方々を結びつけ、
つなげていく活動に力を入れています。
一人ひとりの特性を理解するみりさんだからこそできる、
素敵なご縁つなぎだなと感じました。

みりさんの個人セッションを通じて

最後に、体験談として、
インタビュアーの私が感じた、
みりさんの個人セッションで感じたことを、お話します。

 

私はまず、
自分の中にある様々な思いを、
素直にみりさんに打ち明けることができたことに
深い驚きを覚えました。 

 

そしてみりさんの鑑定の中で、
私自身が本来持つ特性と、
私の潜在意識がもつエネルギーをあるがままに受け入れることは、
自分の中に平和を築くことだと知りました。


過去の経験が自分の思い込みを生んだり、
過去の経験が今の判断や思い込みを作り出していることを受け入れつつ、
これまでの経験も感情も、
すべて受け止めていこうと思えたことで
心がすっと軽くなりました。

 

潜在意識がもつエネルギーは、現実になる。
だからこそ、本当にありたい自分の姿を思い浮かべ、
日々新たに、ワクワクしながら進んでいこうと思えました。

 

セッションが終わるころには、
これまでもやもやしていたことに
すっと晴れ間が差し、
その代わりに、希望が、心の中に満ちていました。

 

自分の中に平和ができた。
その喜びを、
多くの方に体験していただけたら嬉しいです。
その喜びが広がれば、間違いなく世界は今よりももっと優しく、平和になるはずです。
 

本当の自己理解と他者理解

皆様お一人ひとりがたどってきた様々な道の中で、
皆さんももしかしたら、
ぶつかってしまった壁、
繰り返される辛い出来事、
加速したいのにできない自分、
もっともっと自信をもって進んでいきたい自分がいるかもしれません。

そんなときは、
みりさんの鑑定を受けてみてはいかがでしょうか?
もしかすると思いも寄らないところに、
その解決策があるかもしれません。

 

本当の自己理解が進むと、
自然と自分と他者を受け入れ、
許し、愛せるようになっていきます。
 
心と身体を整え、
あなたらしい人生を、
もっともっと輝きながら生きていくためのヒントが、
みりさんとのセッションには詰まっています。